yjimage-5

Hello! Projectは良い事務所か?在籍日数から見る優良事務所とは?


モーニング娘。のブレークをきっかけに、アイドル事業に力を入れ次々とアイドルグループを結成してはメジャーデビューさせてきたHello! Project
yjimage-4


数多く存在するアイドル事務所の中でもHello! Projectはアイドルに優しいという声を良く耳にします。
理由は
・卒業後も面倒を見てくれる
・先輩グループなどとの絡みが多く、早く大きな舞台に立てる
などが挙げられますが、実際はどうなんでしょうか?

そもそもアイドルにとって良い事務所とはなんなのか?
給与が良い・プロモーションが良い・仕事が選べる、などなどあるとは思いますが事務所の裏側は分かりません。

そこで、社員に良い会社は離職率が低いことから、アイドルにとっての離職率、
アイドルの在籍期間を調べてみました。

また、Hello! Projectの他に露出や接触イベントが少なく待遇が良いとされている
スターダストを比較対象として調べました。


該当事務所や抽出方法など


該当事務所は2つ

・スターダスト芸能3部
・Hello! Project

※48グループは加入卒業が多すぎるため除外
(軽く試算しただけでも、離職率が高く、在籍期間も短かった)

※BABY METAL、乃木坂46、でんぱ組.inc、ぱすぽ☆、フェアリーズ、など1組だけが有名な場合は他もグループの数字が不明瞭なので除外

グループ数は各事務所から4組に厳選

スターダスト芸能3部
・ももいろクローバーZ
・私立恵比寿中学
・チームしゃちほこ
・たこやきレインボー

Hello! Project
・モーニング娘。
・℃-ute
・アンジュルム
・Juice=Juice


※4組は各事務所の上位4組を厳選
4組としたのは、それぞれ(3Bジュニア・ハロプロ研修生)やお試しユニットなど研修の意味合いを持ったグループを除外するため。


・集計期間など

集計期間は加入日〜卒業日(在籍者は2016年6月1日)

グループを脱退後も同事務所にいる場合も卒業日までとする
(アイドルグループとしての指標を出すため)


結果発表、スターダスト編



・ももいろクローバーZ

image

23

グループ活動日数 2937日 (グループ結成日〜2016年6月1日までの日数)
平均在籍日数   1395日 
定着率        45% (総人数/現在の人数)
活動率        48% (グループ活動日数/平均在籍日数)


結成から9年目を迎え、現在在籍メンバー5名の活動期間は長いが初期の活動が手探り状態だったころのメンバーが早見あかりを除き、みんな1年未満と2極化が激しい。
もともと、アイドル志望ではなく女優志望の子供が集められたグループだったために入れ替わりが激しいのは仕方ない。

各自、バラでの仕事もあるがグループとして末長く続けていくことを公言しており、
女性アイドルの新しいモデルケースとなれるかに注目。


・私立恵比寿中学

image-1

37

グループ活動日数 2493日 (グループ結成日〜2016年6月1日までの日数)
平均在籍日数   1406日 
定着率        50% (総人数/現在の人数)
活動率        56% (グループ活動日数/平均在籍日数)

ももいろクローバーZの妹分として結成されたグループだけあって、平均在籍日数や活動率などほとんど同じような数字となった。
ももいろクローバーZと同じように、初期の活動が手探り状態だったころの入れ替わりが激しいが在籍日数は少し長め。

私立恵比寿中学は入れ替わりがあるグループとして活動していくと、校長が明言していることから今後も加入卒業が行われる可能性が大きい。


・チームしゃちほこ

yjimage

01

グループ活動日数 1725日 (グループ結成日〜2016年6月1日までの日数)
平均在籍日数   1717日 
定着率       100% (総人数/現在の人数)
活動率       100% (グループ活動日数/平均在籍日数)


伊藤千由李がオーディションで途中加入したがほぼ同じ時期でみんな同期、
咲良菜緒は一時期、卒業をほのめかす発言をしていたが無事回避した。

スタダに限らずほとんどのアイドルグループで加入卒業が少なからずあるなか、初期メンバーだけで活動する珍しいケース。
現在、安藤ゆずが「めまい症」による無期限の活動休止中のため回復が望まれる。


・たこやきレインボー
image-2

59

※小池優花の脱退日に関しては諸説有

グループ活動日数 1360日 (グループ結成日〜2016年6月1日までの日数)
平均在籍日数    948日 
定着率        63% (総人数/現在の人数)
活動率        70% (グループ活動日数/平均在籍日数)


初期の2人(新井・小池)が早急に卒業しているがそれ以外は長く続いている。
エースの奈良崎とわ卒業というグループの危機を迎えたが無事にメジャーデビューも果たし、
今後のさらなる活躍が期待される。

もう、とわちゃんの活動日数が現役メンバーの半分以下なのには驚いた。

・スターダスト全体

yjimage

グループ活動日数   8515日 (グループ結成日〜2016年6月1日までの日数)
平均在籍日数     1359日 
定着率          59% (総人数/現在の人数)


平均在籍日数は1359日
グループが安定するまでに脱退卒業が激しいが安定すれば長く続く
卒業者17名のうち
在籍期間2年未満:12名
在籍期間2年以上: 5名
※宮崎れいな 瑞季 杏野なつ 鈴木裕乃 奈良崎とわ
と2年あたりが分岐点となりそう。

グループの結成ごとにノウハウをつかんできているのかと思いきや、たこやきレインボーで3人
最新グループの「ばってん少女隊」でも1名卒業者を出していることから、最初はふるいにかけるのがこの事務所のやり方なのかもしれない。
 
今後は女優志望ではなくももいろクローバーZに憧れて入ってきたアイドル志望の人材をどうマネージメントするのかにも注目。
その一歩が「3B.jr」や「桜えびーず」だろう。

また、グループ間での交流が年始の「俺の藤井」やシャッフルユニットのみで基本的には各グループ独自に活動を行っている、スターダスト全体としての活動があるのかについても気になるところだ。


結果発表 Hello! Project編



・モーニング娘。

yjimage-1

17

グループ活動日数 6842日 (グループ結成日〜2016年6月1日までの日数)
平均在籍日数   1847日 
定着率        29% (総人数/現在の人数)
活動率        27% (グループ活動日数/平均在籍日数)

※参考値
モーニング娘。9期以降の場合
グループ活動日数 1977日 (グループ結成日〜2016年6月1日までの日数)
平均在籍日数   1413日 
定着率        84% (総人数/現在の人数)
活動率        71% (グループ活動日数/平均在籍日数)

メンバーの加入と卒業を繰り返していくグループのため人数は多いが、平均在籍機関は5年と長い。
ここ最近は怪我により卒業、光井を除き3000日を超え長期化と思われたが、鞘師と鈴木の9期が2000日未満で相次いで卒業した。

現在13期を募集しており新たな加入者に伴い卒業者が出ることが予想されるため、今後は早いサイクルで加入と卒業を繰り返すグループとなるのかもしれない。


・℃-ute
yjimage-2

33


グループ活動日数 4008日 (グループ結成日〜2016年6月1日までの日数)
平均在籍日数   2915日 
定着率        63% (総人数/現在の人数)
活動率        73% (グループ活動日数/平均在籍日数)


11周年を迎えたベテラングループ3人の卒業者もそれなりの在籍期間があるため平均在籍日数も高め
メンバーにとって、まだまだ続けると言ってみたり、後数年と言ったりしているため今後どのくらい続くのかは分からないが、今の5人からは加入卒業無いと公言している。

加入が無いアイドルグループが第一線で活躍している期間は恐らく℃-ute が最長だろう。
今後は記録の更新とともにどのような路線で行くのかも注目される。


・アンジュルム

image-3
53

※小数賀芙由香はサブメンバー扱いだったため除外

グループ活動日数 2615日 (グループ結成日〜2016年6月1日までの日数)
平均在籍日数   1329日 
定着率        67% (総人数/現在の人数)
活動率        51% (グループ活動日数/平均在籍日数)


デビュー時は4人だったが現在は加入卒業を繰り返し8人となった、
3期加入のタイミングでグループ名を「スマイレージ」から「アンジュルム」へ変更し加入と卒業を繰り返すグループであると明確にした。

初期メンバーのリーダー和田彩花は「30才になってもアイドルでいる、アイドルの既定概念を壊す」と語っておりまだまだ在籍期間は伸びそうである。


・Juice=Juice
image-4
55

グループ活動日数 1214日 (グループ結成日〜2016年6月1日までの日数)
平均在籍日数   1037日 
定着率        83% (総人数/現在の人数)
活動率        85% (グループ活動日数/平均在籍日数)


大塚愛菜がメジャーデビュー前に謎の卒業をしたがその後は加入卒業もなく5人で活動している。
本人達も新加入は嫌だと言っているため、卒業者が出無い限りは新加入もなく5人で続いていくだろう。
金澤朋子が「子宮内膜症」を患っており、様子を見ながらの活動なのが唯一心配なところ。

また、宮本佳林・高木紗友希はハロプロ研修生期間が長くアイドルとしては十分ベテランと呼べる。


・Hello! Project

yjimage-3

グループ活動日数  14679日 (グループ結成日〜2016年6月1日までの日数)
平均在籍日数     1782日 
定着率          45% (総人数/現在の人数)


モーニング娘。の卒業が多いため定着率が低いが、9期以降にのみ限定すると定着率は74%と高め
平均在籍日数も10年選手の℃-ute や道重さゆみがいるために5年近い。
去年までは8人中7人が10年以上在籍していたBerryz工房もいた。

また、ハロプロ研修生(キッズ・エッグ)からの昇格者も多数いることからデビューすれば長い間の活躍が期待できる、
一方、研修生から昇格できず早めに研修を終了する人数も多い。

卒業後も系列のM-LINEで芸能活動を継続したり、後輩を指導する役職があったりと面倒見も良い。

カントリーガールズ・こぶしファクトリー・つばきファクトリーと3つの新しいグループを結成し歴代最大人数となり、今後も長期間のアイドル活動や卒業後の手厚い待遇を継続していけるか注目。



比較



・スターダスト
グループ活動日数   8515日 (グループ結成日〜2016年6月1日までの日数)
平均在籍日数     1359日 
定着率          59% (総人数/現在の人数)

・Hello! Project
グループ活動日数  14679日 (グループ結成日〜2016年6月1日までの日数)
平均在籍日数     1782日 
定着率          45% (総人数/現在の人数)

※参考値
Hello! Project(モーニング娘。9期以降の場合)
グループ活動日数   9814日 (グループ結成日〜2016年6月1日までの日数)
平均在籍日数     1673日 
定着率          74% (総人数/現在の人数)


49

すべての値でモーニング娘。が日数や人数ともに大きく突き抜けているため、よりここでの比較はモーニング娘9期以降の値を主に使用。

すると
・℃-ute :4008日 VS ももいろクローバーZ:2937日
※℃-ute 鈴木愛理とももいろクローバーZ百田夏菜子は高校の同級生
・アンジュルム:2615日 VS 私立恵比寿中学:2493日
※途中から、加入と卒業を繰り返すグループへ変更
・モーニング娘。:1977日 VS チームしゃちほこ:1725日
・Juice=Juice:1214日 VS たこやきレインボー:1360日

といった感じで比較的日数も近くなる。

グループ平均在籍日数は共に1500日前後でグラフの通り中央値もその辺り。
アイドルの寿命は5年説を良く聞くが、それを裏付けるような値となった。
中学・高校卒業を前にアイドル活動を終了する子が多いため中学〜高校の期間6年間辺りが
多いのだろう。

高校卒業後もアイドルを続けているのは

ももいろクローバーZ:現役メンバー全員
私立恵比寿中学:真山りか・星名美怜

モーニング娘。:譜久村聖・生田衣梨奈・飯窪春菜・石田亜佑美
℃-ute :現役メンバー全員
アンジュルム:和田彩花・福田花音・中西香菜・竹内朱莉
Juice=Juice:宮崎由加・金澤朋子・高木紗友希

と2000日以上のベテランが多い


定着率はスターダストが10%以上低いがアイドル事業創世記に出した卒業者がほとんど。
アイドル事業に本格的に乗り出してからは卒業者の割合も減ったので今後は底上げが期待される。

Hello! Projectはオーディションによる採用のためアイドル志望の子が多いことと、
研修生制度の充実により初期段階でふるいにかけられることから、定着率も高い。


編者後記


比較してみたものの、優良事務所と名高い両事務所だったため明確な違いは出なかったが、
やはり老舗の力かどの数字もHello! Projectがやや良い数字だった。

スターダストはももクロバブルも終わり、ここからが正念場だろう、
男性アイドル部門や、研修生などまだまだ未知な部分も多く、まだまだ攻めの経営を見せるのか、
守りに入るのかも含めて楽しみである。

ま た、スターダストはデビュー時にヒャダインこと前山田健一に曲を提供してもらい軌道に乗ったら他の作家も使う(ももいろクローバーZ・私立恵比寿中学・た こやきレインボー)方法で成功を収めてきたが、前山田氏がスターダスト専属から業務提携に切り替わり、他のアイドルも数多く手がけているためこれからの軌 道に乗せ方に注目!


Hello! Projectは2015年に新グループを3つ結成(カントリーガールズ・こぶしファクトリー・つばきファクトリー)し、つばきファクトリー以外は軌道に乗ったもよう。
総合プロデューサーでほぼ全曲の作詞・作曲をこなしてきたつんくが喉頭癌により、プロデューサー職を退任したが、新たな体制になり改革も行われ攻めの姿勢をどこまで続けるのかにも注目。

コメント

コメント一覧

    • 1. 名無しさん
    • 2016年06月23日 02:40
    • 5 これ、娘。は特殊だから、娘。抜いてベリーズ入れた方がいいんじゃない?
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット